よくある質問


パスワードを忘れたら使用できなくなるのですか?

パスワードを設定する際に “ 秘密の質問と答え ” を入力いただきます。

パスワード入力画面の 「パスワードを忘れた 」をクリックしていただくと、「秘密の質問」と、それに対する「答え」の入力画面があらわれます。

答えの入力をしていただき、正解の場合パスワードが表示されます。また、暗証番号も設定されている場合は、暗証番号も表示されます。

忍istはパスワードの再発行ができないシステムになっております。

当社ではパスワードや “ パスワードのヒント ” の管理はおこなっておりませんので、くれぐれもパスワードをお忘れにならないようにお願いいたします。メモ帳などに書き留め、大切に保管してください。

パスワードは変更できますか?変更するとどうなりますか?

パスワードはあなたのユーザIDのようなものです。一度作成したパスワードの変更はできません。

パソコンの買い替えやOSの変更などで、将来的に「忍ist(Shinobist)」を再インストールする場合も、今回作成するパスワードをお使いください。もし、再インストールの際にパスワードを変更すると、「忍ist(Shinobist)」が過去に作成した「忍(Shinobi)フォルダ」を認識しなくなります。※暗証番号は変更可能です。

ファイルシステムって何ですか?

ファイルシステムとは、OS(オペレーティングシステム)がファイルを管理するための仕組みのことです。

ウィンドウズで使われるハードディスク(HDD)には二種類のファイルシステム「NTFS」と「FAT32」があります。ウィンドウズ98やMeなどの昔のパソコンでは「FAT32」が採用されていますが、2000以降のXPやビスタでは「NTFS」が使われています。

ただ、「FAT32」の方がいろいろなOSに対応しているため、現在でもUSBメモリには「FAT32」が使われていることが多いです。「NTSF」と「FAT32」を比較すると、「FAT32」は4Gバイト以上のファイルを保存できませんが、「NTFS」は4Gバイト以上のファイルを保存でき、しかもフォルダにファイルを保存するだけで、自動的に圧縮されてディスクの領域を節約する「圧縮機能」を持っています。特別な理由がなければ、ファイルシステムは「NTFS」のほうが優位です。

パソコンを買いかえたり、OSを再インストールしたりする場合の手順を教えてください。

お使いの「忍フォルダ」の中に保存されているデータのバックアップを外付けHDDなどにとってください。

新しいパソコンに、忍istホームページの「無料ダウンロード」をクリックして、忍istをインストールします。インストールの際、必ず以前からお使いのパスワードをお使いください。※暗証番号は変更可能です。

※ パスワードを変更すると、変更前に使用していた外付けHDやUSBメモリなどの中にある忍フォルダ(隠しフォルダ)が認識されなくなります。

新たにインストールした忍istを使用して隠しフォルダを作ります。バックアップをとっておいたデータをその中に移動して完了です。

無料版の試用期間は何日ですか?

無料版のお使いいただける期間は無期限です。

ライセンスキーを購入して無料版に入力いただくと、製品版として機能の制限なくご使用いただけます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする